CO-BLUE  BLOG

移転先の詳細です。

【移転詳細発表!】 オープン予定:5月 移転先住所:栃木県鹿沼市上田町1904 今あるお店の場所から徒歩で8分、車で1分の場所です。 移転先物件「MADO」についてはこちらをご覧下さい。 移転先では ・「みらいを守り、みらいへ繋がる食事」を提供する自然食レストラン「Matsu」 ・人、社会、地球を元気にする菌ちゃん野菜を広める「菌Toko」 と空間をシェアして、今までのフェアトレード雑貨販売に加え、週末にはフェアトレードの材料を使ったカフェ、夜はパブをオープンします。 MADOは他者(ヒト、モノ、コト)との関係性をつくる空間。 それは地域や社会で起きている様々な課題を「自分ゴト」として捉えることにも通じます。 そのためのきっかけづくりができればと思います。 とりあえず具体的に何をするつもりかというと、 ・月替わりで3カ国ほどのフェアトレードの自家焙煎コーヒーがお楽しみいただけます。焙煎後2週間以内の新鮮な豆をご用意します。テイクアウトもできます。 ・店内で飲むコーヒーやソフトドリンクは、当店のロゴを担当してくれているイラストレーター「高野まき子」による「うそみたいなコップ」に淹れてご提供。様々な社会のトピックを知ることができます。 ・コブルのカフェでのランチやパブでの食事で使用する材料、カトラリー、お皿の多くはフェアトレードのアイテムを使用します。 ・パブではたまに、地域を良くする活動をする「普通の人」をお呼びして、その人が取り組む活動についてお話を伺い、意見交換しながら自分ゴト化できるか考えます。 様々な社会的トピックに興味関心のある店主が、みなさんとお話できるのを楽しみにし

移転のお知らせです

移転前の営業終了しました。明日からお引越しです。1年間ありがとうございました。 お店があったのは市民活動広場という場所なので、いろんな市民活動をしている人と知り合えました。 暮らしを日々楽しいものにするために活動している人達。 日本にきた外国人に日本語を教えている人達。 そんな外国の人達の、地域での生活を支援する人達。 地域と学校を繋ぐ活動をしている人達。 子育てするママさんの集まり。 地域の安全を守るために活動している人達。 この地域にまさに今、生きている人達の様子を見て、話を聞いたことは、フェアトレードの在り方を考える良い機会となりました。 自分の中である程度の答えが出たので、あとは実践あるのみです。 新しい移転先の情報は3月7日に発表です。

アーカイブ
タグから検索
​注目記事

​CONTACT

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン

〒322-0066  栃木県鹿沼市上田町1904 MADO 1階

TEL:070-4803-9865