CO-BLUE  BLOG

11月のイベント出店予定

11月のイベント出店予定です。 ⬛︎  2、3、4日 58ロハスマルシェ @矢板市 58ロハスキッチン 詳しくはこちら ⬛︎  16日 そらのこ秋 @栃木市 つがの里 詳しくはこちら 特に2、3日は58ロハスマルシェの「コーヒー飲み比べ」に参加します。数種類のフェアトレード&オーガニックコーヒーを用意して皆様をお待ちしております。

10月のイベント出店予定

10月のイベント出店予定です。 ⬛︎  10月6日(日) SEYAマルシェ @鹿沼市 SEYA NEWS STAND https://www.facebook.com/events/478617889646453/ ⬛︎  10月27日(日)  かぬまワールドフェスティバル @鹿沼市 アザレアホール 以上です。 皆様の起こしをお待ちしております。

パンの販売を始めます!

カジルシイチバさんの天然酵母、国産小麦や漢方農法米粉などの体に優しい安心素材を使った美味しいパンが、だいたい毎週土曜日に店頭に並びます。

9月のイベント出店予定

9月の出店予定です。 22日(日) やさしい日曜日 @宇都宮市バンバ市民広場(栃木県) https://www.facebook.com/yasanichi/ 23日(月) KDSフェスタ @鹿沼自動車教習所 https://www.kanuma-ds.co.jp/info/47 28日(土) 29日(日) 58ロハスマルシェ @矢板市58ロハスクラブ(栃木県) https://www.facebook.com/58lohasmarche/ 皆様のお越しをお待ちしております。

【10月12日 13日 開催】マツコブル!秋のぶっつけデラックス!

【特別営業のご案内です】 10月12日(土)と13日(日)は特別な日。 鹿沼は年に一度の「鹿沼秋まつり」で賑わいます。 豪華絢爛な彫刻屋台が街を練り歩き、全国からたくさんの人が集まるユネスコ無形文化遺産のおまつりです。 そんな特別な日に、特別な営業をします。 その名も「マツコブル」。 普段は別の日、時間にそれぞれ営業している Matsu と コブル が一緒にみなさまをお迎えします。 美味しい食事、ドリンク、アルコールはもちろん、無添加駄菓子や可愛い雑貨がもらえる射的、お馴染みの「ちきゅうすくい」もやっちゃいます。 MADOの設計者「建築設計室わたなべ」さんも何か用意している様子・・・。 大人も子どもも楽しめる、まさにデラックスな営業です。 鹿沼秋まつりにお越しの際はぜひ、マツコブルでデラックスな1日をお過ごし下さい。 【日 時】10月12日 11:00 〜 22:00(L.O 21:00) 10月13日 11:00 〜 15:00(L.O 14:00) → 13日は17:00からコブルのみ通常のパブ営業です。 【場 所】MADO 鹿沼市上田町1904 ・お食事、ドリンク共にテイクアウト用メニューのみとなります。店内にイートイン用の席をご用意しておりますが、通常営業のようなランチのご用意はございませんのでご注意下さい。またお席のご予約はお受けできませんのでご了承下さい。 ・店舗周辺は通行止めとなります。店舗駐車場はご利用いただけませんので公共交通機関、または鹿沼秋まつり臨時駐車場をご利用下さい。 鹿沼秋まつり公式ホームページ https://www.buttsuke.com/in

【10月5日 開催】コーヒーを楽しむ会 〜インドネシア編〜

【コーヒーイベントのご案内】 美味しいコーヒーを飲みながら、楽しくコーヒーについて学びませんか?コブルのコーヒーを担当する帽子のコーヒー屋さんがナビゲートします! 「コーヒーについて、日本にいるとわからないことが知ることができた」 「明日から美味しいコーヒーを楽しめそう」 「試飲のコーヒーがすごく美味しかった」 などなど参加者から非常に好評だった企画が一年ぶりに復活。 今回はマンダリンで有名なインドネシア編です。 コーヒーを楽しむ会~インドネシア(バリ島)編~ 「帽子が出会ったインドネシアコーヒーの魅力」 <ツアーの様子> https://lightupcoffee.com/magazine/4810/ 今回も帽子が現地農園を訪問し、実際に収穫~加工(精製)を体験。 現地でしか知ることのできない、生産現場の本当の姿と新たなチャレンジについて紹介します。 もちろん、コーヒーの試飲会も予定しています。 豆は3種類。現地で人気のコーヒー屋さんの豆と今回訪れた農園の豆を自家焙煎で提供予定です。 なお、今回は合わせてコーヒーに関する上映会も行います。 【上映作品】A FILM ABOUT COFFEE わたしたちの暮らしに欠かすことが出来なくなった“コーヒー”。 何気ない日常のカップの奥底には、はるかなるコーヒー豆たちの冒険譚が隠されている。本作は、コーヒーがどのように私たちの手元に届けられるのだろうか。その物語「Seed to Cup(種からカップまで)」を美しい映像で綴ったドキュメンタリー。 【日 時】10月5日(土) 1回目 10:00 〜 12:00 5名 2回目 13:00 〜

【9月14日 開催】フェアトレードタウンってなんだ?

【フェアトレードタウンって?】 かえるマルシェ、かえるシネマを主催するとちぎフェアトレードネットワーク。 秋のつどいは「フェアトレードタウン」についてみんなで勉強します。 フェアトレードについてはイベントの画像をご覧ください。 フェアトレードタウンとは、市民、行政、企業、小売店、学校など街全体でフェアトレードを応援する市町村、群、県などの自治体のことです。(フェアトレードジャパンより抜粋) 日本には現在、熊本市、名古屋市、逗子市、浜松市、札幌市の5都市あり、世界では2000以上の都市がフェアトレードタウンに認定されています。 今回はフェアトレードタウンである自治体で行われている活動や、フェアトレードタウンになるために必要なこと、実際の申請書類など確認しながら、自分たちができることや具体的なロードマップについて考えます。 フェアトレードに関わる活動を普段からしている方はもちろん、フェアトレードについて学んだ学生さん、フェアトレードは良くわからないけれど興味がある方、どなたでもご参加いただけます。 みんなで情報を共有しながら楽しくお話しましょう! またお時間がある方は17時からお店でそのまま懇親会を実施します(参加費は実費です)。予約などは不要ですので、その時の気分で自由にご参加下さい。初めましての方、暖かくお迎え致します! 【日 時】9月14日(土) 14:30 〜 16:30 【場 所】フェアトレードショップコブル 栃木県鹿沼市上田町1904 MADO1F 【参加費】1ドリンクオーダー 【申込み】特に必要ありません。時間になったらお越し下さい。

【9月14日 開催】創作のMado カードで自分の世界を作ろう!

【MADOの2階でレッツ創作活動!】 「ナビゲーター:クロさん」こと黒田太郎さんと一緒に、ハガキサイズのカードに自由に自分の世界を表現します。 できた作品はMADOの階段に1ヶ月ほど展示します。 【日 時】9月14日(土) 14:00〜16:00 【場 所】フェアトレードショップコブル      栃木県鹿沼市上田町1904 MADO1F 【参加費】1000円 【持ち物】水彩絵の具、クレヨン、色鉛筆など好きな画材をご用意ください。また汚れても良い服装でお越し下さい。ハガキサイズのカードはこちらでご用意します。 【人 数】最低開催人数2名 定員4名(先着順、要申し込み)      →参加人数が2名に満たない場合は中止となります。 【対 象】原則小学生以上(スペースが限られているので、保護者の付き添いを希望される方は1階でお待ちいただきます) 【申し込み】お問い合わせより、お名前、参加人数と年齢をお知らせ下さい。 【ナビゲーター】黒田太郎 1963年生まれ 東京藝術大学美術学部彫刻科卒 うまくいくことは面白い うまくいかないことも面白い ワクワクすることは面白い 人と違うことは面白い 未体験のことは面白い とにかく面白がってやってみよう

アーカイブ
タグから検索
​注目記事

​CONTACT

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン

〒322-0066  栃木県鹿沼市上田町1904 MADO 1階

TEL:070-4803-9865