「自閉症の君が教えてくれたこと」を見て

2016/12/11

今日の21時からNHKで「自閉症の君が教えてくれたこと」という番組が放送されました。

 

会話のできない重度の自閉症である作家、東田直樹さんを特集した番組です。

 

東田直樹さんのブログはこちらから ↓

https://naoki-higashida.jp

 

僕は東田直樹さんを「自閉症の僕が飛び跳ねる理由」という本で知ったのですが、実際にテレビを見ていると本人が抱えている葛藤や悩み、考えがよく伝わりました。

 

普段から障がいを抱える人と接していると「今は本当に生きづらい世の中だなぁ」と感じます。

 

行き過ぎた利益追求、効率化。限界を迎える消費社会、資本主義。

 

永遠の成長が可能だというフィクションを信じ続け、止まることができない世の中。

 

そんな中から弾き出される立場の弱い人たち。

 

障がいを抱える人だけでなく、シングルマザー・ファザー、引きこもり、高齢者、貧困に苦しむ人など、ちょっと周りを見渡せば本当にたくさんの人が生きづらさを抱えています。

 

自分に何ができるのかわからないけれど、ハチドリのひとしずくのように、ただ自分にできることをして行きたいと思います。

 

 

コブルでは引きこもり、発達障がいなど生きづらさを抱えている人たちの相談も受けています。

 

何ができるか、一人で悩まないで一緒に考えて行きましょう!

 

お問い合わせはこちらから ↓

fairtrade.coblue@gmail.com

 

 

Please reload

​CONTACT

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン

〒322-0066  栃木県鹿沼市上田町1904 MADO 1階

TEL:070-4803-9865