「写真で学ぼう!地球の食卓」ワークショップ

コブルはフェアトレードを通して、多様性を認め合う、持続可能な社会を目指すお手伝いができればいいなと考えています。

でも持続可能な社会を目指すといっても、何をしたらいいのかわからない人が多いのでは?

そこでまずは知ることから始めようということで、 「写真で学ぼう!地球の食卓」という題材を使って、食から広がる様々なテーマ(文化・宗教の多様性、エネルギー、ごみ、グローバリゼーション、ライフスタイルの変化等)について話し合いました。

当日はかなりの寒さだったにも関わらず13名の方にご参加いただきました。

まずはアイスブレーキング。

グローバルなクイズビンゴで交流した後は、いよいよ本題のワークショップへ。

まずはそれぞれの国の一週間分の食べ物の写真を見て、気づいたことを発表しました。

写真によって食べる量、食べるもの、調味料など大きく違うこと、それは住んでいる国の文化、環境に大きな影響を受けていることがわかりました。そしてそれがどこの国の写真なのかを考えました。

さらに

・ゴミの出そうな国ランキング

・幸せだと思う国ランキング

をそれぞれのグループで話し合って決めました。

その人が思う「ゴミ」の定義だったり、リユース、リサイクルの違いだったり。

日本が一番ゴミを出していると皆さん思ったんですね Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

その人が思う「幸せ」の中でも共通していた定義があったり、 違っていた部分があったり。

様々な学びのあるワークショップでした。

次回は1月28日に行います。興味があればぜひご参加ください。

http://www.fairtrade-coblue.com/single-post/2017/01/09/たずねてみよう!カレーの世界

こちらからもお申し込みいただけます。

https://www.facebook.com/events/1880245475539023/

​CONTACT

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン

〒322-0066  栃木県鹿沼市上田町1904 MADO 1階

TEL:070-4803-9865